ニュース

大学の学問を高校時代に、25日にシンポ

 高校在学中に大学レベルの学問を学び、大学入学後の卒業単位として認定を受けられる「アドバンスト・プレイスメント」(AP)を広く知ってもらおうと25日にシンポジウムが都内で開かれる。2つの特別講演とパネルディスカッションなどがある。対象は高校と大学の教職員。
 日本アドバンスト・プレイスメント推進協議会が「APプログラム導入研究会」の名で開く。国内ではあまり知られていない同プログラムの認識を浸透させるため、APプログラムを運営しているカレッジボード(米)の協力を得て設立された。
 カレッジボードの職員や文科省職員らが講師を務める。会場は中村中学・高校(江東区清澄2―3―1... (2018/8/21) もっと詳しく...


一覧を見る

Q&A(相談室)

新着質問

一覧を見る

回答の多い質問

一覧を見る